はじめてイベントをする人のためのガイド vol.1

by 月刊イベントマーケティング on 18/08/13 8:56

この記事は、月刊イベントマーケティングによる「はじめてイベントをする人のためのガイド」をテーマにした寄稿記事です。

続きを読む

Topics: イベント運営のコツ, イベント運営のコツ - 現場運営

【イベント運営】どうする?スタッフのためのお弁当

by EventRegist on 17/10/13 14:40

 コミュニティイベントやミートアップ、各種セミナーなど、自分たちで会場を借り、運営も自分たちでおこなうようなイベント。そんな時は色々なイベントに関わる物品などの手配も、自分たちでおこなわなくてはいけません。

そんな時に以外と忘れがちなのが、当日のスタッフ様の飲食関係です。

短い時間のイベントであれば特に気にする必要がないかもしれませんが、長い時間に渡り開催されるイベントの場合、準備時間も含めて1日会場にいるようなこともあります。そんな時に、イベントのサポートをするスタッフの人たちの食事はどうしていますか?

続きを読む

Topics: イベント, イベント運営のコツ, イベント運営のコツ - 現場運営

イベント会場で来場登録が可能なオンサイトレジストレーションシステムとは?

by EventRegist on 16/06/15 8:30

会場で直接登録ができる「オンサイトレジストレーション(当日登録)システム」がシンガポールのイベントで初めて採用されました。イベントレジストで実際に現地でサポートしたセールス&マーケティングの村松にオンサイトレジストレーションシステムをリリースした背景や特長などを紹介してもらいました。

続きを読む

Topics: イベント運営のコツ - 現場運営, 展示会主催者様向け, 自社イベント主催者様向け, イベントレジストの使い方

2016年関東甲信地方梅雨シーズン到来!雨の日にイベントを開催する場合に気を付けたいポイント

by Mikiko Takashima on 16/06/09 8:30



2016年も梅雨のシーズンがやってきましたね。関東甲信地方は6月5日に梅雨入りした模様です。昨年の梅雨明けは7月10日ごろだったのですが、今年は海の日ぐらいまで続くのでしょうか?(平年7月21日ごろ梅雨明け)去年も梅雨をテーマに記事を紹介させていただきましたが、今年もイベントで気をつけるポイントをおさらいしたいと思います。参加者の方が快適にイベントやセミナーを楽しんでいただけるようにしましょう。
続きを読む

Topics: イベント運営のコツ - 現場運営

事前確認必須!イベント使用のプロジェクター&PCの接続

by Retsu Muramatsu on 16/06/01 23:53

ウルトラモバイルPCの登場やプロジェクターの小型化などによって、様々なメーカーから様々な仕様の機器が販売され、利用者が使いやすいハードウェアを選べる時代となってきました。今回は、運営事務局や登壇者が、普段、社内で行われるMTGで使用しているからといって甘く見ていると、当日慌てることになることが多い、プロジェクターとPCの接続について、お話したいと思います。

続きを読む

Topics: イベント運営のコツ - 現場運営

イベント登壇者(スピーカー)へ伝えること・確認すること

by EventRegist on 15/07/22 10:00

社内の誰かに登壇を依頼するような自社セミナーや、社外の方にスピーカーとして登壇をお願いするようなイベントの場合、イベント当日までの期間に登壇者の方とのやり取りが必ず発生します。

イベントのコンテンツの中心となるこれらのセッションを気持ちよく実施することができるよう、登壇者の方に予め伝えておくべきことは何でしょうか。また、イベントの進行をスムーズにするため予め聞いておいた方が良いことは何でしょうか。

続きを読む

Topics: イベント運営のコツ - 現場運営

梅雨シーズン到来!雨の日にイベントを開催する場合に気を付けたいポイントまとめ

by Mikiko Takashima on 15/06/12 10:00



花粉の季節が終わったと思ったら、あっという間に梅雨のシーズンに突入しましたね。気象庁の発表によると、2015年は東海地方と関東甲信地方は6月8日に梅雨入りしたようで、関東甲信地方の梅雨明けは7月21日頃とのこと。これから1ヶ月以上続くことが予想される雨のシーズンにも、参加者のみなさまに快適にイベントやセミナーを楽しんでもらうために主催者のみなさまが気を付けるべきポイントをまとめました。
続きを読む

Topics: イベント運営のコツ - 現場運営

あるとないでは大違い。講演のあるイベントの時に用意しておきたい、3つのプレゼンテーション素材

by Aya Ozasa on 15/05/08 11:00

セッションやパネルディスカッションなど、登壇者を招いて講演があるイベントでは、プレゼンテーションを映すスクリーンを使うことが多いもの。登壇者が用意するプレゼンテーション用資料とあわせて、主催者側が用意しておいた方が良い素材もあります。今回は、代表的な3つの素材をご紹介します。

続きを読む

Topics: イベント運営のコツ - 現場運営

イベント運営のキモ「誘導スタッフ」の役割

by Aya Ozasa on 15/04/27 10:00

イベントには、準備から当日、イベント終了後に渡り様々な関係者が関わります。イベント全体を統括するプロデューサー的役割の人が責任者として三角形の頂点部分、そこから各パートに分かれてパートごとの責任者とスタッフがいるというのが一般的な構造です。イベントの当日は特に色々なスタッフの方が関わることになりますが、その中でも重要な役割の一つが「誘導スタッフ」だと思います。どうして重要なのか、また具体的にはどのような役割となるのかをご紹介します。

続きを読む

Topics: イベント運営のコツ - 現場運営

効率良くお客様対応ができる、イベント当日の受付レイアウト3パターン

by Aya Ozasa on 15/04/16 10:00

セミナーやカンファレンス・企業イベントでは、できる限り事前登録を促すことにより、来場見込み数を事前に把握でき、様々な準備が効率化されることが主催者の方にとってはメリットです。一方、来場者の方にとっては、受付で名刺を渡したり、参加登録手続きをしたりする手間を大幅に削減することができます。そしてまた、こちらの記事にあるように、EventRegist のようにQRコードを読み取ることで受付が完了するサービスをご利用いただくと、せっかく来場してくださった方を受付でお待たせすることがないというのが大きな利点。その効率を最大化するため、受付レイアウトにも気を配ってみましょう。今回は、よく使われる受付レイアウトを3パターンご紹介します。

続きを読む

Topics: イベント運営のコツ - 現場運営

イベント運営がもっと楽になるイベントプラットフォーム「イベントレジスト」。企業イベントや展示会などに欠かせない便利な機能はプレミアム機能としてご用意しています。
プレミアム機能の資料ダウンロード

 

忘年会・新年会キャンペーン実施中
自由度の高いイベントページをすぐにデザイン
コミュニティ運営ノウハウ資料のダウンロード
新規CTA
はじめてのイベントレジスト活用セミナー

最近の投稿

Eメール購読